2015年06月16日

今日は新月です

以前満月の記事を書きましたが、今日は新月について・・・。

本日23時05分に双子座で新月を迎えます。

新月の事は「朔」とも言うのですが、陰暦では、その日を月の始まりとしていました。

「月立ち(つきたち)」が転じて「ついたち」となり、朔日は「ついたち」と訓読みし、「朔」だけでも「ついたち」と読むようになりました。

つまり、「新月」の日は、今までのサイクルが終わり、新しく始まる日、再生・新生の日となります。

何か新しく始める時、願い事をするには、とても適している日といえます。

また、自分の星座で新月が起こる時期は、1年のサイクルが始まる時期と言えます。

自分の星座じゃない時も、その月の星座に関する願い事をするといいです。

は、潜在意識を司る天体であり、

太陽実現を司る天体です。

その二つが地球上から見て、黄道上で同じ位置になる日が新月なのです。

ですから、新月の日は、48時間以内に、出来れば8時間以内に願い事を書くと、

新月の効果で願いを叶えるパワーがあります。キラキラ

が、以前書いた『ボイドタイム』という、願い事に適さない時間が、

今回の場合、新月になってすぐから明日の朝の7:52まで続きます。

気にされない方もいますが、私はボイドタイムが明けてから願い事を書くつもりです。


そのやり方とは・・・

★必ず、手書きで願い事を書きましょう。

★新月になる前に実行すると効力を失います。必ず新月が過ぎてから行いましょう。
新月までに開始してしまうと、まだ月は欠けていく状態ですので、効果が望めません。
内容を考えるのも、用意をするのも新月になってからがベストです。 

★願い事は2項目以上、10項目まで。

★主語は、自分主体の文で「私は・・・。」で書きましょう。

★述語は完了形、過去形で書きましょう。「・・・なりました。」

★「・・・ない」を使わずに文章を書きましょう。
★願い事は一つにつき一文にします。 できるだけ簡潔に。短い文章の方が効果的です。

★文章の最初に「簡単に」「たやすく」「あっという間に」などの魔法の言葉を入れると、お願いごとのハードルが低くなり、実現の確立が大きくアップします。

★重要なお願いは、いろんな角度から複数の文章でお願いしましょう。

★「私はこの新月の願いが叶い、どんどん幸せになりました」という意味の項目を入れましょう。

★「私はこの新月の願い事をする全ての人と一緒に幸せになりました」という一文を加えましょう。
これは集合的潜在意識を利用して、一人のパワーだけでなく、この新月の願い事をするという同じ目的の人々と繋がり、何百倍、何千倍ものパワーにする、ということです。

他人への呪い、憎しみ、嫉妬などは絶対に書いてはいけません!
もしそれが仮に叶った場合、何倍にもなってあなたの身に返ってきます。
もし、いじめなどの攻撃にあっている場合は「○○さんが自分の行動を省み、お互いが幸せになりました」など、互いの幸せを願う文章にして下さい。

★書いた紙は日付を書いて保存しておきましょう。
しばらくしてから振り返ってみると、「このような書き方をすると願い事が叶いやすい」と発見することもできます。
「書くこと」と「その内容」に意味があるので、内容を保存すれば紙自体は処分しても構いません。

是非、願い事をしてみてくださいねきら

月は双子座にいますので、双子座のテーマに関する願い事が叶いやすいです。

双子座のキーワードは、学び、事実に基づいた情報、インターネット、好奇心、社交、身近な人間関係、車の購入や修理、短期旅行など。

更に双子座は、肩、腕、手など上半身の対になっている部位を象徴しますので、それに対する願い事もいいです。

双子座に月がある時期は、これらをマッサージしてあげるといいので、肩が凝っていらっしゃる方には温熱がおススメですよ〜!

又、肺も双子座が象徴しますので、深呼吸をするといいです。

玉ノ癒の岩盤浴をしながらの深呼吸は、北投石の石の効果も吸収できますのでおススメです。

新月は「排出・放出」する作用が一番強い時で、体内のデトックスに適しています。

つまり岩盤浴が最適ぴかぴか(新しい)

そういえば、今日岩盤浴されたお客様、今のところ皆様いつも以上に汗の出が早いような・・・。

岩盤の温度も下げて、エアコンもかけているのに。(私は寒いくらいです・・・。)

新月効果かもしれませんね。







posted by 店長 at 13:37| Comment(0) | スタッフ日記

2015年06月12日

プリザーブドフラワーコーナー 

こんにちは。スタッフAです。

そろそろ梅雨入りなのか蒸し暑い日が続いておりますが、体調を崩されないよう、皆様ご自愛くださいませ。

さてさて、お店にいらっしゃった方は既にお気付きの事と思いますが、5月20日過ぎから、お店の入り口の一角にプリザーブドフラワーコーナーを設けました。

(最初の頃)
image-cc28a.jpg

プリザーブドフラワーとは、ドライフラワーや造花とはまったく異なる加工花。

生花のうちに色素を抜き、体に無害なオーガニックの染料を吸わせることで、色鮮やかな美しさとソフトな風合いを長期間にわたって保つことが出来るお花の事です。

生花のように見えるのに水やりの必要もなく、カラーバリエーションも富なので、いつまでも記念に残しておきたい花嫁さんのブーケや、お供えなどにも最近はよく利用され、結構普及もしてきました。

私は12年ほど前にこれを知ってアレンジを作るようになり、教室を開いたり、展示会をしたりする事もあったのですが、お世話になっていたギャラリーの方が引っ越したのと同時に辞めて、その後は自宅用やプレゼント用に作ったり、知人に頼まれた時だけ製作していました。

玉ノ癒に勤め出した頃(約8年前)に作った作品が今でも飾ってありますが、それを作って以降、ほとんど作っていませんでした。

そのままにしておくと材料が傷んでもったいないので、家にあるお花で作ったものを娘の学校のバザーに寄付して以来、ほとんど製作は封印していたのです。

というのも、風水ではドライフラワーを飾るのはよくないと聞いたもので・・・。

プリザーブドフラワーはドライフラワーに入るのか、風水師によっても考え方の違いがあって、大丈夫だという方もいらっしゃるのですが、気にする方がいるかもしれないと思ったら、人にプレゼントするのもなんだか悪い気がして、以後辞めてしまった訳です。

でも、最近になってフラワー風水という考え方を知り、その先生に質問したところ、

ドライフラワーは花がこれから咲こうという1番エネルギーが高い時期に乾燥した花で、

1番気が高い時、美しい状態で乾燥したままエネルギーを保っているのだから、当然運気は下がらない、

ドライフラワーとして飲むハーブティーは運気を悪くしないですよね?

と言われ長年の疑問が解決しました。

結局よくないと言われやすいのは、手入れが簡単なため、飾りっぱなしになりがちなので、埃がたまってしまう点だと思います。

これはドライフラワーに限らず、お掃除が行き届いていないと当然いいはずがありません。

それに、生花を飾るのはいい事ですが、枯れたものを放置しておくのも運気が下がる原因になります。

要は飾る人自身のメンテナンスの仕方で変わってくる事なので、気にするのは辞めました。

で、たまたまそのタイミングが母の日前のGWの頃で、パンフレットなどでプリザーブドフラワーを結構目にしたのですが、どれも高くて驚きで・・・。

ちょうど家に沢山ある花器も片付けたいなと思っていて、社長に言ったら作ってお店に置けばいいと言われたので、プリザーブドフラワーコーナーを開設した訳です。

残念ながら今年は母の日とGWが近く、材料の到着が遅れたため、肝心の母の日には間に合わなかったのですが、母の日以降でもおかげさまで何点か売れ、注文してくださるお客様もいらっしゃって感謝しております。

でも、花器を片付けようと思って始めた事なのに、逆に材料でものが増えてしまっていますが・・・。

(こちらは、現在の画像です)
image.jpg

今日新たに新作を持って行きました。

父の日も近いので和風の黄色いバラのアレンジと、ガラスの靴(実際はアクリルです)のアレンジなどを。

ガラスの靴の花器は、映画シンデレラの影響か結構品薄でした・・・。

こちらのアレンジは、ピンクとブルーを1点ずつ持ってきたのですが、ずばりピンク色は恋愛運を上げる色で、ブルーはサムシングブルーを意識しました。

6月なので、ジューンブライドの花嫁さんへのプレゼントなどにおススメです♪


私の作るアレンジについては、お店に材料費を計算した説明書も置いてありますが、原価ぎりぎりで提供しております。

材料が高いものなのでそんなに安くは感じないかもしれませんが、他のお店に置いてあるものと比較してみてください。

ネットなどでは安いものもありますが、送料が加算されると高くなったり、届いてみたらものすごく小さい花だったり、造花が使われていたり、などという事がある可能性もございます。

勿論お花屋さんなどで大量に作っていらっしゃるお店は、卸値での仕入れが可能なので安く提供できる場合もありますが、私が知る限りこの近所では、同じくらいの量のお花が入って、同じくらいの大きさの花を使って、造花を使わないアレンジで比較して頂ければ、どこよりもお安いと自負しております。

何かの時に、玉ノ癒にもプリザーブドフラワーって置いてあったなぁ、と思い出して頂ければ幸いです。


posted by 店長 at 17:39| Comment(0) | スタッフ日記

2015年06月05日

いよいよ百万石まつりです♪

スタッフAです。本日も、私がブログを書かせて頂きます。

いよいよ今日から、『第64回 金沢百万石まつり』が始まりましたぴかぴか(新しい)

『百万石まつり』とは、加賀藩祖、前田利家公が1583年6月14日に金沢城に入場した事に因んだお祭りで、

私が子供の頃は、金沢場入場の様子を再現した『百万石行列』とパレードは、6月14日に行われており、その日は金沢市内の小中学校はお休みでした。

高校は、殆どの学校は県立高校の為休みではなく、「休みじゃないの?」とがっかりでしたが、

市立高校だけお休みで、羨ましかったのを覚えています。

私立高校はどうだったのか、よく覚えていませんが・・・。

平日だと、『百万石行列』を見たくても見られない人が多く、

又、最近は働くお母さんも多いのに、子供だけがお休みでも連れて行けない場合もあるし、

観光客誘致の意味でも平日ではなく、14日に近い6月の第2土曜日になったのですが、

その頃は梅雨入りしている事が多い為、少し前から第1土曜日がメインイベントの『百万石行列』になりました。

その『百万石行列』は明日ですが、今日の9時の『お水とりの儀式』から『百万石まつり』はもう既にスタートしております。

これは、金沢神社の宮司により金城霊沢の霊水がくみ上げられ、神社に奉納の後、茶席に運ばれるというものです。

『お水とりの儀式』に引き続き、使い古した茶筅に報恩感謝の意を込めて供養する『茶筅供養』が行われ、

10時からは加賀藩ゆかりの尾山神社で『祈願祭』が行われ、

引き続き尾山神社で13時から『献茶式』が行われます。

今ちょうどその時間でしょうか?

協賛行事として今日の夕方には『子ども提灯太鼓行列』『第41回加賀友禅燈ろう流し』があります。

雲行きが怪しいですが、何とか晴れてほしいですねぇ。

『子ども提灯太鼓行列』は金沢市内の各校下から、主に小学校高学年の子供たちが市の中心の中央公園に集まって、

提灯を持ち、太鼓を打ち鳴らしながら市役所前を通り、各校下に帰って行くというものです。

因みにこの『校下』という言い方は石川県だけらしく、パソコンで打っても変換されません。

他の地域では『校区』と言うようですね。

今年各校下から集まる子供たちは約9000人だそうです。

そして集まる場所は、中央公園ではなく、今は『しいのき迎賓館』になったのかな?

そこら辺りは、最近周りに『子ども提灯太鼓行列』に参加する人がいないので定かではありませんが、各子供会にとっては一大イベントです!

私自身子供の時に参加して、楽しかった事を今でも覚えています。

「♪二つの流れ遠長く〜霊沢澄んで湧くところ〜」

という金沢市歌を歌いながら歩くのですが、私は子供の頃覚えたこの歌を今でも忘れていませんが、

私の子供はその場で歌わされて何が何だか?という感じで、全然歌っていませんでした。

昔はもっと真面目に予行練習とかしていたんでしょうねぇ。

ラジオ体操の歌も私は当然歌えますが、今の子供たちは歌えないだろうなぁ・・・。

昔はラジオ体操は、毎日欠かす事の出来ない夏休みの大切な行事でしたが、

自分の子供の時に子供会の役をやった時、お盆の間はずっと休みで、終わるのも早くて驚きました。

今の大人は忙しいんですよね・・・。

だから、『子ども提灯太鼓行列』もぶっつけ本番。

でも、夜の繁華街を歩くのはなかなかない経験なので、子供も楽しんでいました。

『加賀友禅燈ろう流し』は浅野川(天神橋上流〜浅野川大橋間)で行われますが、

私の住んでいる場所からはちょっと遠く、見た事はありません。

一度見てみたいです。

そして明日は、『百万石行列』や、『百万石踊り流し』などが街中で行われ、

夜は金沢城公園で『百万石薪能』が行われます。

又、明日あさってと兼六園及びその周辺では『百万石茶会』、

金沢城公園では加賀百万石『盆正月』が行われます。

『盆正月』は最近始まったのですが、

藩政期に前田家の嫡子誕生や官位昇進などの慶事を城下挙げて祝った「盆正月」を再現するため、「造り物」を展示する他、

子ども御輿、獅子舞、奴行列、太鼓、よさこい、民謡などが登場し、賑やかです。

またこの時期は屋台が多く出るので、うちの娘なんかはそれが目当てで毎年友達と行っています。

今年は、北陸新幹線の影響で例年以上に凄い人なんじゃないかと思いますが、

生で菊川怜さんは見てみたいです揺れるハート

菊川怜さんは今年『百万石行列』でお松の方に扮するのです。

前田利家公は内藤剛志さん。

お二人の為にも、明日は晴れてほしいです。

そして沢山の観光客の方が来てくださると、金沢市民としては嬉しいです。

話は変わりますが、一昨日『もしもツアーズ』のロケが金沢で行われていたと、娘から聞きました。

娘はその番組に出ているKis-My-Ft2のファンで、その日金沢に来ていたのはメンバーの千賀君だったとか・・・。

一押しメンバーではなかったのでまだましだったけれど、友達が会えたそうで、悔しいと嘆いておりました。

私も見たかった・・・。

明日も、もしかしたら沢山の芸能人に出会えるかもしれませんね。

そう言えば息子は昔、百万石祭りの中継をしていた山崎邦正さんに会ったとか言っていたような・・・。

今は落語家になって月亭方正さんですっけ?

各テレビ局、いろんなゲストを呼んでいるみたいですので、いろんな人が見られるのも百万石祭りのお楽しみですね。








posted by 店長 at 14:21| Comment(0) | スタッフ日記

2015年06月03日

ボイドタイムについて

先ほど書きました『ボイドタイム』についてです。

ボイドタイムとは、運行中の月が他の星と座相を形成したあと次の星座に入るまでの時間帯です。

この時天体の位置関係から、月が地球に対してどんな星の性格をも反映せず、

月の働きが無効になるという訳で、

西洋占星術ではこの時間をボイドタイムと言います。

ボイドとは英語で空虚、空白、無駄、無効などの意味です。

西洋占星術の考え方と言っても、月は全世界の人に共通です。

月はいろいろな角度で太陽や惑星の性格を反射し、

それが絶えず微妙に変化している為、人間の心の働きにも微妙な変化を与え、

それによって人間の心はバランスを保っているのですが、この時間には月の効力が弱くなるのです。

なのでこの時間の会議はやたら長くなったりするそうで、

元米国大統領もこの時間の会議を避けていたと言われています。

この時間帯に下した決定は無効になる、着手した事が無効になる、判断基準がずれてしまう

言われているのです。

なので、魔の時間などとも言われてますが、

 ・新しく計画をたてない。
 
 ・ボイド時間帯になると普段と変わったことをしたくなるので特に自重する。

 ・旅行の出発がボイド時間帯であると、トラブルが起こりやすくなるので注意する。

 ・この時間帯に「新たに知り合った人」とのつきあいは慎重にする。

 ・重要な会議は行わない。

等に気を付ければ、必要以上に恐れる必要はなく、

掃除やデトックス、ヒーリングや、お手入れなどは効果UPになるそうですアップ

私は毎年ムーン・ダイアリーとか星ダイアリーなどの日記を買ってボイドタイムをチェックしているのですが、

なかなか常に意識はできません。

それに知っていても避けられない場合もあるかと思いますが、気をつける事はできるので知っていると便利ですよ。

ボイドタイムは平均月に14回ほどありますが、長いものは3日ほど続く場合もありますので、

1日のうちにボイドタイムが全くない日の方が少ないです。

でも怖がる事はありません。

それにむしろ、先に挙げたような掃除やデトックス、ヒーリングやお手入れなどは効果が上がります。

これって玉ノ癒のメニューが最適ですよねぴかぴか(新しい)

ボイドタイムは自分を見つめるのには適した時間です。

でも、いちいち気にして日常生活に支障が出るような事になったら本末転倒ですので、

重要な事がある時にチェックする、という程度でもいいのかなぁと私は思っています。
posted by 店長 at 11:35| Comment(0) | スタッフ日記

今日は満月 

昨日お伝えした通り、今日の1時19分から満月です。

満月は、月の引力が最も強くなります。

海の潮の満ち干きも、これに関連があり、人間の体内も60%〜80%は水分ですから、人間にも潮汐現象が起こると言われています。

人間の血液や体液が、月の引力にかかわっているという事で、満月の日には出産が増えるそうです。

出血も増えるそうなので、出来れば手術や抜歯などは避けた方がいいかもしれません。


そして、水分などいろいろなものを吸収しやすくなっています。


それはお酒なども含まれます。

射手座で満月を迎える今日は、好奇心を刺激するような場所に出かけるのがオススメなのですが、夜に外出される場合は、アルコールの摂りすぎには注意が必要です。

もちろん適度な量は問題ありませんが、悪いものは避け、体にいいものを摂るようにしたいですね。

満月はとにかく吸収しやすいので、食べ過ぎにも注意が必要です。

でも、明日から新月にかけての2週間は、お月様が痩せていくのと同様、ダイエットに適した期間でもあります。

女性の方は生理周期にもよりますが、生理が満月に来るという人も多いようで、自然の神秘って凄いなぁと思います。

話は変わりますが、昨日のブログで『6月は女性を応援してくれるエネルギーに満ちている月』と書きましたが、

ヨーロッパの言語で6月を表すGiugno、Juin、Juneなどは、ローマ神話で女性の結婚生活を守護する女神と言われているJuno(日本語ではユーノーやジュノと表記される)が由来と言われています。

「6月の花嫁(ジューン・ブライド)」は、6月に結婚することで花嫁にユーノーの加護を期待する風習として生まれたものだそうです。

またギリシャ神話に登場するヘーラー(ヘラ)と同一人物とされており、その名は古典ギリシア語で「高貴、貴婦人、女主人」を意味しているそうです。

ですので結婚に限らず、女性が6月に決意表明した事については、6月の女神様が味方してくれると言われているんです。

今日は射手座の満月。

射手座は「理想を求める力」や「自己肯定感」「自由」「冒険心」などがテーマの星座なので、決意表明にはぴったりですね!

但し、新しく物事を始めない方がいい『ボイドタイム』というのがあり、それが今日の14:59から明日の9:51まで続きます。

イドタイムについては長くなりますので別に書かせて頂きますが、ボイドタイム中にもおすすめなのが、岩盤浴です。

特に当店の岩盤浴は、北投石の石の効果の吸収とデトックスが同時に出来ますので、吸収しやすくて、浄化の働きもある満月の日の岩盤浴は、特におススメですよ♪





posted by 店長 at 09:24| Comment(0) | スタッフ日記

2015年06月02日

明日は満月

こんにちは。スタッフAです。

最近お天気が続き、昨日の夜もまーるいきれいなお月様が出ていましたが、満月は明日になります。

詳しく言えば、明日6月3日の1:19に射手座で満月を迎えるのですが、今晩からほぼ満月のまん丸のお月様が見れます満月

明日の金沢は夕方から雨のようですので、満月を見たい時は今日の方がいいかもしれませんね。

でも、曇り、雨、日中で月が見えなくても、満月の「氣」は満ちています。

私は、常にとはいきませんが、数年前から月のリズムを意識して生活するようにしています。

2012年5月21日の金環日食はワクワクして見ましたねぇ〜目

2041年10月25日にもう一度金環日食を見れるチャンスがあるので、日食グラスは捨てていません。

その頃にはかなり高齢になっていますが、見る気満々です手(チョキ)

さてさて、満月の日は、ホルモンバランスや自律神経が乱れやすく、精神的な緊張感が増したりするので、衝動的な感情やイライラ感が高まってしまい、突発的な事件、事故などが増すと言われています。

又、老廃物も出やすく、肩こり、お腹の張り、イライラ、ニキビなどで悩まされがちになります。

そんな時に玉ノ癒の岩盤浴を始めとする各メニューは最適ですよexclamation

満月は、浄化と感謝に意識を向けると運気が上がる時。

心も体もデトックスして、運気を上げていきましょうグッド(上向き矢印)

特に6月は、女性を応援してくれるエネルギーに満ちている月なんですぴかぴか(新しい)

その話は長くなりますので、また明日のブログで・・・。



















posted by 店長 at 14:57| Comment(0) | スタッフ日記

2015年05月19日

両陛下石川県へ

店長がこのところ多忙なため、私、スタッフAが代わりに書かせて頂きます。

まず最初の記事は、天皇、皇后両陛下が全国植樹祭の式典臨席などのため石川県を訪問してくださったという話題。

先週の土曜日、東京駅発の北陸新幹線の臨時専用列車で金沢市に入られ、

野々市市の県立明和特別支援学校を視察されたのですが、

その数日前に実家の母親から、お店の近くの国道157号線(事務キチの前の道路)を通られるという情報を入手して、

私は土曜日はお休みを頂いていますので、沿道で旗を振ってきました!

実家の辺りは回覧板が回ったようなのですが、

それによると12:42に通過されるとあったので、

実家に12時頃に行き、そこから母と歩いて二万道方面へ。

既に人の塊が出来ていました。

お姿を拝見できる場所は、沿道のどこでもいいわけではなく、

進行方向側の決められた場所で、コーンが置いてあり、縄が張られていました。

その幅は、最終的には横に伸びていったのですが、一応前列を確保し、国旗を頂きました。

私達のグループを仕切っていらっしゃったのは愛知県警の方で、

待っている間注意事項が繰り返されましたが、トークが面白く飽きませんでした。

旗を振る練習なんかもしましたよ。

あとで聞いたところによると、主人の母も別の場所にいたそうなのですが、

そこを仕切っていたのは富山県警の人で、とても厳しかったそうです。

あとから子供が加わると背が低くて見えない為、みんなで前列に出してあげていたのですが、

その度に「前に飛び出さないで!」「後ろの人は押さないで!」と警察官の方は言ってらっしゃいました。

私は、パレードなどのように車を止めて、

道のど真ん中をゆっくり通られるのかと思っていたのですが、

他の車は普通に通行していたんです。

なので、目の前を車が通るわけで、特に前にいるお子さんは危険ですから、

警察の方も必死でしたよ。

通過予定の時間が近づくにつれ、注意事項は変わってきました。

まずA、B、Cという警察官の乗った先導車が通って、Cの通過後、

菊のご紋のついた黒のセンチュリーに乗っておいでると・・。

本当はAの何分後、Bの何分後、Cの何分後に来られるという説明をされていたのですが、

よく聞こえなくて、みんなで

「あー今Aが行った」

とか

「あれがBや」

とか、がやがやしているうちにCの車が!

そして菊のご紋のお車が・・・。

隣にいたおじさまは何分も前からカメラの練習をしていました。

うちの母親も、家にいる父に見せるんだと最近変えたスマホで練習していました。

そして私はビデオを・・・。

結果、私も母も肉眼ではお顔を拝せませんでした(泣)。

右側後部座席に座られていた天皇陛下はこちら側からは無理でしたが、

他の皆さんは左側後部座席に座られていた皇后陛下は拝せられたようで、

帰り道「きれいだったね」と話されていました。

車の窓を下げてくださっていたので、私のビデオには、かろうじてお顔は写っていたのですが、

母の写真は・・・。

ナンバーのところが菊のご紋というレアな車の写真や白バイの人たち、警察官が乗ったCの車などはバッチリ撮れていたんですがねぇ。

私は、その後用事があったので行けませんでしたが、

母は県立明和特別支援学校からANAクラウンホテルプラザ金沢に行かれる為に通る3時頃に再び行って、肉眼でのリベンジを果たしたようです。

でも通られたのは本当に一瞬でした。

皇室だからと車をストップさせたり、そういう特別な事をされないところがまた素敵なのですが、

向こう側は普通に車が走っていたわけですから、信号待ちで止まったら、偶然隣に天皇陛下が・・って方もいらっしゃったと思います。

ラッキーですよね。

翌朝の新聞を見たら、金沢駅に到着したのが12:39とかなっていたので、

当初の12:42に通過されるわけないじゃん、と思いましたね。

因みに通過されたのは13:10頃だったかなぁ。

もうそこらへんの記憶は曖昧ですが・・・。

ビデオに必死で旗も振れなかったし。

でも、雨が降らなくてよかったです。

どんよりとはしていましたが、あれで傘さすことになったら大変だったと思います。

新聞には県立明和特別支援学校で両陛下が即興で買い物客になり、

生徒手作りのマフィンやジャムなどを実際に購入する場面もあった、

と書かれていて、お人柄に涙が出ました。

新幹線で東京ー金沢が近くなったといっても2時間半。

その後、県立明和特別支援学校に着くまでの間、お疲れも顧みず沿道の方に手を振ってくださって、

本当にありがたかったです。

それで終わりではなく、ANAクラウンプラザホテル金沢で開かれた全国植樹祭レセプションに出席され、

17日は、小松市の木場潟公園で開催される全国植樹祭の式典で、「お手植え・お手播(ま)き」行事などに臨まれた後、能美市にある県立九谷焼技術研修所も視察されました。

昨日18日は金沢城公園を訪れ、午後に小松空港から全日空の特別機で帰京されたのですが、 この3日間、お天気に恵まれ本当に良かったです。

やはりお人柄ですかね。

天皇皇后両陛下には、本当にいつまでもお元気でいて頂きたいです。
posted by 店長 at 15:36| Comment(0) | スタッフ日記

2015年01月04日

大祓

2014年の大晦日に伺いました。一年間無事に過ごせた感謝の気持ちをお伝えするためです♪
is01.JPG

年末なので軽い気持ちで参拝にきたのですが、大晦日にも関わらず大勢の方が参拝されておりました。

橋を渡って手水舎でお浄めをして直ぐの鳥居(内宮第一鳥居)をくぐったところに警備の方が8人ほど・・・

何かあるのかと思い尋ねてみると「このあと大祓があります」とのこと。

大祓とは伊勢神宮の神職、楽師を含め職員全員を祓い清める儀式だそうです。

よほどの仕事が無い限り全員出席されるとのこと。。。

しばらく待っていると参道を清めるように太鼓をドーーン、ドーーン≠ニ叩きながら歩く方が現れました。
is02.JPG


その後、神職と思われる方々がご座が引いてある広いスペース(内宮第一鳥居内祓所)に向かいます。
is03.JPG

ん、10名くらい?

is04.JPG

ん、ん、30名くらいですか?

is05.JPG

ん、ん、ん?

is06.JPG

全ての皆様がご着席されました。 総勢40名以上ではないでしょうか・・・

鳥居付近には職員の方々もお見えになられてます
is21.jpg

厳かに儀式が進行されます。

大きな白木の箱の中から取り出した榊を皆様に手渡し。
is08.JPG

is09.JPG


祝詞の奏上
is10.JPG


頭の上げ下げは一番右側の方から始まっております。 まるでウェーブのように綺麗です☆
is11.JPG

is12.JPG


皆様が手にしておられた榊を回収し白木の箱に納めてからしっかりと担ぎ棒に結わえて森の奥の方へ・・
is13.JPG


大祓も無事終了し皆様のご退席でございます。
is14.JPG


is15.JPG


でも50名くらご出席されていたような・・

拝観したあと心が洗われてすっきりとしたように思えました♪

周りにいた方々も口々に同じようにすっきりとしたと仰っておりましたので勘違いではないはず・・・(^^;


そのあとはしっかりお礼をお伝えしまして・・
is16.JPG

しっかりとお願いして参りました(^^)/
is18.JPG
posted by 店長 at 18:22| Comment(0) | スタッフ日記

2015年01月03日

新年のご挨拶 並びに初めての一般参賀 

新年あけましておめでとうございます!
日頃のご愛顧に心から感謝申し上げます。
本年も宜しくお願い致しますm(__)m

新年の行事で毎年ニュースになるのが・・・

一般参賀ですよね~

行けるときに行っておこうという単純な考えで行って参りました☆

皇居の中へ入るのは初めてだし一般参賀の受付もどうなっているのかわからないのでとりあえずぐぐる・・・

得た情報は当日並んだ順番に案内していただけるようで・・

うしっ!当日は早めに到着して並ぶぞ~!! 的な感じで思っておりましたです。

一般参賀は1月2日の午前に3回、午後に2回行われます。

せっかくなので新年の一番最初の10時10分に照準を合わせましたが何時に並び始めれば早いほうになるのでしょうか?

全くわかりません〜

で、迎えました当日、なんとなくで8時過ぎに二重橋に近い入り口に到着☆

とっくに大行列が発生しておりました(^_^;)

慌てて列に並び始めること40分、騎馬隊が現れまして・・
ip01.JPG


颯爽とかっこいいですね☆

列が少しずつ前へ進んでいざ道路を渡るときにパシャリ
ip02.JPG

素敵な女性の方でした☆

で、やっと受付ですがここでは手荷物の中を全開で警察の方にお見せしなければなりません!

なにもやましいことのない私はしっかり全開でこれでもかというほどにカバンの口を開いて検査していただいたのは言うまでもありません
!(^^)!

(A3サイズ以上の手荷物は持って入ることができないというアナウンスが流れており、A3サイズ以上の荷物がある方は警察さんが預かってくれます。入り口と帰り口が違うのですがちゃんと帰路にあるテント小屋まで運んでくれているようでした。)

次の検査はボディチェック、ここでは金属探知機で身体全体をスキャンしたあと素手でチェック。(両手を左右に開いて立っている状態で警察さんがポンポンと体を叩いていく感じです)

ここでもやましいことのない私はしっかり両手を開いて好きにして状態でしっかり叩いてもらいましたです(^^ゞ

そしてやっと入場する列に案内されます。

私は正面6番の列でした。左奥に見えるのが二重橋です。
ip04.JPG

ここでしばし待機・・

寒いとか言いっこなしです。誰もそんな弱音を吐く方はいません。トイレも無いです。飲み物も持っていてはいけません。

ただひたすら待機です。。。。。

と、警察の方がプラカード(前泊者≠ニ書いてありました)を持って前方に誘導を始めました。
ip03.JPG

前泊者方々は素敵な旗を持っていらっしゃいます。
その動きはゆっくりでとても慣れていらっしゃる方々のようにお見受けしました(^^;

その後、番号順に案内されてやっと二重橋の上です☆
ip05.JPG


少しずつ歩を進めてやっと見えてきました見覚えのある建物!!
ip06.JPG


マスコミの方も待機。
ip07.JPG

なんとかこの場所をゲット。
ip08.JPG

少し出遅れた感がありましたが、当日の初回の一般参賀は1万7千人ほどが入ったようなのでまだ良しとしましょう♪

で、しばし待機。。。。。。。。。。。。。。

すると前方で歓声が沸き起こりまして・・
ip10.JPG
皆さま勢揃いでございます!!!!!

画像は天皇陛下がお言葉を述べられていらっしゃるタイミングです☆

話題になりました佳子様はピンクのドレスがお似合いですね〜☆

雅子様もお元気そうな感じで何よりでございました♪

−万歳の図−
ip11.JPG

万歳と旗振りの結果
ip12.JPG
国旗乱舞でございました。

左右をアップで。
ip13.JPG
ip14.JPG
ip15.JPG

皇族の皆様お疲れさまでございます!

posted by 店長 at 15:32| Comment(0) | スタッフ日記

2014年11月08日

不妊でお悩みのお客様からご懐妊のお知らせが増えてきました☆

オープンして間もない頃ですが特に肩こりや腰痛が無いのに温熱と岩盤をご希望されていたA様がいらっしゃいました。

しばらくしてお見えにならなくなったので当店の対応に何か問題が無かったか等考えたりしておりました。

その2年後くらいに新規のお客様がご来店された際に「Aさんがここの温熱と岩盤に通ったら妊娠したって聞いたので」ということをお聞きしました。

なるほど!!

お見えにならなくなったのはそういう事だったんですね\(◎o◎)/!

その時に初めてA様の目的と結果を知りましたので内心もの凄く安堵したのを覚えております(^_^;)

その後、不妊でお悩みの方が年に数名ご来店いただいておりますがやはり急にご来店されなくなるケースが多々ありまして・・

で、その数年後に新規のお客様から「○○さんがここで妊娠したって聞いたので来てみました〜」ということがちょくちょくありまして。

そんなこんなでオープンから9年と4か月経過した現在、ここ2ヶ月くらいで急にそういうご懐妊のお知らせが増えてまいりました☆

皆様にから喜びのお声をいただけるのは本当にありがたく感謝の気持ちでいっぱいになります<(_ _)>

そこで当店では不妊でお悩みの方に少しでもお役に立てたらと思いましてこの11月18日(火曜)から新しいプランを設定させていただくことになりました。

不妊対策用温熱療法と手技、体の芯から温まる北投石岩盤浴を組み合わせたものになります。

上記内容で期待できることは、自律神経を整える、リンパの流れを良くする、内臓を整える、冷えを取る、通常時の体温を上げる等です。

実際に上記コース数回で体温が上昇された方が数多くお見えになられます。

通常価格は4000円(税別)になりますがこのプランはいつでも3000円(税別)とさせていただきます。

お得な集中プランもご用意させていただきます。

どこへ行っても体温が上がらない、結果が出ない等お悩みの方、まずはご体験下さいませ。


posted by 店長 at 10:27| Comment(0) | スタッフ日記