2015年07月24日

今日は土用の丑の日

こんにちは。スタッフAです。

昨日は雨でしたが、また今日から暑くなりそうですね〜。

さてさて、今日は土用の丑の日。

今年の夏の土用の丑の日は、8月5日にもあります。

因みに、土用の丑の日は夏だけではなく、冬にも春にも秋にもありまして、

10月28日は秋の土用の丑の日になります。

そもそも土用というのは、立春、立夏、立秋、立冬の前、約18日間の期間の事なので、

夏以外にも土用があるのは当たり前なのですが、

江戸時代、『丑の日に”う”から始まる食べ物を食べると夏負けしない』という風習があったそうで、

うなぎ屋さんから、うなぎが売れなくて困っていると相談された平賀源内さんが、

「”本日丑の日”という張り紙を店に貼るといい」と提案したところ、うなぎ屋さんは大繁盛になったそうで、

以来その習慣がずっと続いているのですね。

実際うなぎには、タンパク質、ビタミンなどがたくさん含まれているので、栄養豊富で精がつきます。

但し、胃が弱っている時などは強すぎる場合もあるので、丑の日だからと言って無理に食べないよう注意しましょう。

そういう訳で、『土用の丑の日』というと、うなぎを食べる夏の土用の丑の日が有名になっているわけですが、

この日は、うなぎだけではなく『土用餅』や『土用シジミ』『土用卵』なんてのもあります。

もしかしたら、スーパーに張り紙がしてあるかもしれませんね。

又、”う”で始まる梅干を食べるのも、クエン酸が疲れを取り、夏バテを防ぐのに効果的です。

梅干と言えば、我が家では、主人の父が毎年梅干を作っております。

3日ほど前に、梅雨明けと同時に干していらっしゃいましたが、その後お天気がイマイチだったので、今日あたり、又干されているかもしれません。

私も昔働いていた職場で作ったことはあったのですが、自宅では作っておりません。

でも、この時期になると、懐かしいです。

暑い日が続きますが、皆さん、滋養のあるものを食べて、ご自愛くださいませ。


posted by 店長 at 16:26| Comment(0) | スタッフ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。